スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
仕事に出かける猫。
今日は、物件のお話ではありません。あしからず。


・・皆さんもお気づきの通り、私は無類の猫好きです。

猫の肉球とか。
猫の足の裏あたりとか。
おなかのほわほわしたところなんて最高に好きなんです。

毛だらけになるのを承知で、よく頭から噛みついたりします。(変態?)

猫が何を言おうとしているのかも、よく解ります。
もしかして前世が猫だったのかも知れません。(希望)

ま、そんなこんなで、このお仕事をしていると
色々な方との出会いがあり。
色々な猫との出会いも有った訳です。


 ・・東京で賃貸業をしていた時にオーナーさんに聞いたお話なんですが。


お仕事に出かける猫というのがいたそうです。

もちろん、猫がどんなお仕事をしているのかは
解りません。。

 その猫はマンションの10階に住んでおりました。
朝、その飼い主さんと一緒にお仕事に出かけて行きます。
その時、エレベーターの前できちんと待っているそうです。

お昼には、お仕事ですからもちろん帰ってきません。

夜、決まった時間にエレベーターの前で、だれか乗らないかな
と待っているそうです。

そのマンションの住民は、その猫が10階の猫だと知っていますから、
猫の代わりに10階のボタンを押してあげるのが日常でした。
猫も、それをわかっていて、安心してエレベーターに乗り込むそうなんです。

やっぱり猫でも10階まで上がると息を切らすのですかね??

ま、そんな感じで、猫は“自分の事を人間だと思っている”と
誰かが言ってましたが、本当にそうなんですね。


そんな人間っぽい猫も好き。

無条件で、やっぱり猫が好き

CAHF24R7.jpg


では。
お帰り前に、
こちらをクリック行って下さいね。







スポンサーサイト
【2010/01/29 19:25】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<マクパペット。 | ホーム | おまけつき。>>
comments
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kanrininjunko.blog100.fc2.com/tb.php/125-533197b9
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。