スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
根性桜。
20090404164814e22.jpg


世の中に 絶えて桜のなかりせば

春の心は のどけからまし



これは、かの有名な在原 業平の和歌でございまする。

世の中に一切、桜というものがなかったら、春をのどかな気持ちで
すごせるだろうに という意味だそうです。

・・確かに桜が咲く時期は、何か新しい時節に重なり、
心がざわめきます・・。

きっとそれは、何度も同じ桜の季節を通り過ぎ、積み重なった経験から
そういう気持ちになるように、知らず知らずにインプットしてきた結果
かも知れませんね。

皆さんの生まれた季節はいつですか?

人は、自分の生まれた季節が一番好きだと言います。

これもまた、ひとつの方程式があるのかも。

200904041655081dd.jpg

     ↑
空を見上げるようにとった桜です。
この日は本当に澄み渡るような青い空で、コントラストが綺麗でした。


「・・桜は、人の魂を糧に成長するんだよ」と
連れが言っておりました・・。

これをいい風に考えて。

人の魂と言うよりも、
悲しみとかの負の気を糧にしていると思いたいです。

だからこそ桜の花の寿命が短くはかないのだと。
浄化してくれているんですよ。きっと・・。


・・最後にもう一枚。

20090404170432e75.jpg

                         川辺の石壁から頑張っていた “根性 桜” を
                           皆様に プレゼント フォー ユー。

                              新しい季節を頑張りましょう!!

皆さまからも 管理人 順子に
プレゼント クリックしてクダサ~イ★
    ↓








スポンサーサイト
【2009/04/06 16:43】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(3) |
<<小京都風。 | ホーム | 空に向かって。>>
comments
--ゆーちゃんへ--
> ゆーちゃん コメントありがとうございます。
> 桜の次は、蓮華が待ってますね。
> 楽しみです!
【2009/04/08 01:12】 URL | 管理人 順子 #-[ 編集] |
--お花見--
桜には魂が宿るといいますね!
姿なき者も桜の陽気なところが好きなのかも知れませんね?
桜の周りには、沢山の魂も花見の宴会をしてるのでしょう・・・もし見えたら怖いかも!?
【2009/04/07 00:46】 URL | ゆーちゃん #-[ 編集] |
--管理人のみ閲覧できます--
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/06 20:21】 | #[ 編集] |
please comment













管理者にだけ表示を許可する

trackback
trackback url
http://kanrininjunko.blog100.fc2.com/tb.php/34-59c40c5d
| ホーム |


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。