スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
自然と無口。
ここ最近、
このブログにアップするのが戸建ばかりだけれど
まぁ、趣味だと思って許して下さいな。。。


和歌山ふじと台にあるモデルハウス。

CIMG6492.jpg

匠町のユニテクノスと言う会社が作った家。

CIMG6496.jpg


 この窓のサッシは木枠。
だからとても柔らかくて、自然素材たっぷり。


私が好きなのはこのキッチン!


CIMG6506.jpg


ダイニングテーブルと繋がっていて、
とても作業がしやすそう。。

 そして、人が集まりそう。
 ここで、宿題できそう。(ナンノ?)


CIMG6510.jpg


CIMG6497.jpg


CIMG6507.jpg

結構いろいろな小物がありますが、しっくりきてますね。

あまりにも浮かれて、写真小僧。
紹介しきれるか不安・・。

だから、今日はちょっと無口。


CIMG6500.jpg

お風呂。


CIMG6501.jpg

洗面所。(これはタイルが見事!)

CIMG6512.jpg

にわ。

CIMG6522.jpg

二階寝室。

このブログ書いてて思った!

物がいいと、写真の腕は関係なくて、
どのカットを載せてもいい感じになるんだ!


CIMG6518.jpg

二階子供部屋。


そして、余計な補足説明は必要ないんだ。。

ようはアレよアレ!

不言実行ってヤツ!

・・あれ、意味違った?



お立寄りを!





【2011/06/30 20:18】 売買物件 | トラックバック(0) | コメント(0) |
アメリカーナ。
和歌山市ふじと台に
新しくアメリカーナな家が完成しました。


好きな人にはピッタリはまる、個性豊かなこんな家はいかがですか?


CIMG6713.jpg

ちょっとディズニーランドに出て来そうな?
こんな町並みもありかなという家。

中はこんな感じです。


CIMG6721.jpg

風と共に去りぬ?

これは私の勝手なイメージ。
南北戦争の古き良き時代って感じかな。。。

CIMG6724.jpg

このソファもダイナミックに大きい!!

アメリカンサイズな家具です。(フカフカ~)



この家ただのアメリカーナではありません。。

本当は気遣いの家なんです。

“ヒートショック”と言う言葉を耳にされた方も多いと思います。

ヒートショックとは、急激な温度変化により体が受ける影響のことである。
リビング・浴室と脱衣所・トイレなど、温度変化の激しいところを移動すると、
体が温度変化にさらされ血圧が急変し、脳卒中や心筋梗塞などにつながるおそれがある。
日本の入浴中の急死者数は諸外国に比べて高いとされ、
その理由は「お風呂場と浴衣室の温度差」であるとされる

以上ウィキペディア★


このヒートショックをなるべく防ぐために空気の循環を
考えた設計になっているのです。


だから、若い方ももちろん、意外とご高齢の方にもお勧めな家ですよ!

室内の温度差は少なく、熱効率もいいように考えられているのです。



CIMG6759.jpg


2階から見てみた!

裾の長いドレスでお帰りなさいなんて行ってみたいです。



長く住めて、
空きのこない
一緒に時を刻める住まい。。。


これにつきますね。
終の住まいについては。


参加中~~。







【2011/06/17 16:57】 売買物件 | トラックバック(0) | コメント(0) |
古くて新しい家。
なぞなぞみたいですが。

“古くて新しい家”が和歌山市で完成しました!


これは、京都の建築家とコラボしたモノですが、
本当に熱意を持って施工にあたって頂いたおかげで、
本当に本当にいい家が出来ました。。


_MG_7136.jpg

写真では解らないと思いますが、
この家は近隣の風景に溶け込んでいて新築なのに
全然違和感がありません。

あたかも昔からそこにあったとでも言うように。。。


 そして、この土地の地面も生き生きとしていて、この家が建つ前に
主だったクローバーの大きさも半端ない位大きな葉でした。
よって、この土地はとてもいいと思うのです!




室内の写真はこちら!



_MG_7141.jpg


あたたかい木のぬくもりが感じられます。
床の杉も時間が経てばこれまた馴染んで来ますので、
いい味を出してくるのかと思うと、建物大好きな管理人順子は
今からウキウキです。。。


直川写真3_MG_7153



二階です!

本当に写真もいい!

そりゃそうです。。。
これは、リビング和歌山のプロカメラマンが撮った写真ですから。。。


ちなみに、私の撮った写真。。
ここは謙虚に小さく・・・・。(恥ずかしいだけだけど。。。)


CIMG7234.jpg

やっぱり迫力が違います。
主張と言うか。ただの四角い箱にしか見えません。。
結構、写真に自信あったのに~。。。


モチハモチヤナンダ。



まぁそれはさておき、
この新築で何を伝えたいかと言いますと。


皆さんが家を建てるときに重視することは何ですか?
ということ。

たくさんの業者、工務店がある中で作る前に迷って迷って
クタクタになってませんか?

 大切なのは、やっぱり最後は人だと思うんです。

建てる業者との相性。
建築家との相性。

 たぶん、どこを選んでも完璧な家などないに等しいと思うから、
自分が納得のいくよ~に、
自分たちが納得のいくよ~に、
自由に発想して下さい。


これが、きっと不動産は縁ものと言われる所以のひとつなのかも知れませんね。


さて、これから、この家がどんな風に成長していくのか
とっても楽しみ。

まずは、引っ越しが落ち着いたら丁度、
バーベキューの季節ですね。。。

Mさん。。

(タノシミニマッテマス)


★内覧会のお知らせ★ このブログに登場した家が見れます!


日時:平成23年6月11日、12日
   午後1時~午後5時まで
場所:和歌山市直川1164-7
http://www.mapion.co.jp/m/34.2630505555556_135.219569722222_10/

詳細は、リビング和歌山 6月11日号
若しくは、㈱Onedayestate管理人順子 073-488-7440まで。


応援お願いします!!





【2011/06/10 16:57】 売買物件 | トラックバック(0) | コメント(0) |
個性豊かな売り物。
和歌山市東小二里。
 これ、和歌山以外の方読めます???


 “ヒガシコニリ”と読みます。。


 ちなみにニシコニリ(西小二里)ってのもありますよ!

ちょっと可愛いですよね。日本じゃないみたいです。。



ま、前置きが長くなりましたが、ここに売り物件が出ました。


これまた、びっくりな物件です。


CIMG6980.jpg

いわゆる2戸一ってやつです。。


でも。

売買にかかったのは、この戸建の右半分。

CIMG6981.jpg

こっち!

CIMG6982.jpg

角度変えて写してみた。


あ!

こっちは売ってません!


ん~。。

何とも言えませんが、
価格は130万になります。。


半分の価格なら買ってもいいよとおっしゃる神様のような方も。。。



しかし。
こういう物件が集まって来ると言う事は・・・。

類は友を呼ぶって・・。

昔から。。。



  ・・・そう言えば、海南市にも変わった土地があったな。。。


「2階建ての土地」

CIMG7102.jpg

下?

CIMG7100.jpg

上?


ミルフィーユ?


なんかこういう変わったものに飛びつく修正って。。

私ってもしかして変態??


でも、こういう方が個性があって楽しいですよね~。

家の建て甲斐があるというか。


人と同じで、土地建物も個性的でなくては!


そんな変態のブログを読んでいるあなたも。。。


【2011/06/02 21:46】 売買物件 | トラックバック(0) | コメント(0) |
なにわの。
・・そう言えば。

知り合いから、新築の分譲のマンションの写真が送られてきた。


今その子は、大阪でこの分譲マンションを売って生計をたてているそうだ。


 私は、不動産歴が長いけれど。

新築の分譲マンションは売った事がない。

だから、とても興味がある。。。


イメージ的には、内覧会に来てくれたお客様に、モデルルームを案内して
ローンとかの計算をして買える買えないってやるのだろうな。。


送って来てくれた写真は、なかなかよかったので、
皆様にご紹介しておきます!


ど~ん!


マンション名は
クリスタルブライト本町東
外観

ちなみに、大阪の谷町4丁目駅からとても近い!

これが、MAP!

map.jpg


中心街?ビジネス街?って言うのかな??

お一人様用のデザイナーズマンションです!

アバンギャルドって言うか。
アーバンって言うか。

そんな色使いの1LDK。

だから、お一人様で住んでもよし。

投資用で購入して、人に貸しても貸せる場所ですね。


内観 E

なかはこんな感じ。

内観 B

みどり~。

内観

これも。


共有廊下しましま。

共用廊下


何を持ってデザイナーズマンションと言うのか?

解らなくなってきたけど。

このマンションの売りは、駅から近いアクセスの良さと。
洗練された色遣いと。



便利なんだろうな。

ここだったら、自転車で通勤できそう。。


やっぱり、私は新築分譲マンションの営業には向かない。。と思った。。


感情移入ができないからだ。


きっと、知り合いの子はこのマンションがすごく素敵で
長所を見つけることが上手なんだろう。。


そういう意味で、その子はすごい!と思う。

だから、和歌山からエールを送るよ。


私にはない才能を持っているY君!

頑張れ~~。


ほんじゃ。ま。ぽちよろしく!




【2011/05/27 21:20】 売買物件 | トラックバック(0) | コメント(2) |
変化を望む。
和歌山市の川向う(和歌山市民は紀の川の北側をそう呼ぶ)に

紀伊駅と言うひっそりな駅があります。


ひっそりと言うと怒られますが、本当にそんな感じです。
決して大きな駅ではありません。

でも、意外とこの駅は大阪に行く方が多くてある特定の方々にはなくては
ならない駅です。

 そんな紀伊駅から歩いて、・・・そうですね~。。。
15分?位の高台に、これまたひっそりと建っているマンションがあります。

きっと近隣の方以外知られていないであろうマンションです。



用がなければ行きません。



そして、昨年度外観の塗装をし直して、キレイキレイになりました!

CIMG7117.jpg


私は、奇麗になったこの子しか知らないけれど、
きっと以前は、一昔前の公団住宅のような外観だったのでしょうね。

生まれ変った感いっぱいです!

そして、この場所も気持ちのいい位の風の通る高台で、
眺望もすこぶるいい!

空気が滞らない場所は本当に気持ちがいい!


 ただ、この子については、外側しかまだ変わってないのです。。


中は、以前のまんま。


CIMG7122.jpg

これとか。


CIMG7132.jpg

これとか。


CIMG7148.jpg

これも。


CIMG7154.jpg

これも。


これは!!!!

せっかくですので、この管理人順子が!

大きなお世話ですが。。。



リノベーションしたいしたいしたいしたいよ~~~!


生まれ変われる素質があるのに。(人もですけど)

可能性をつぶしてはだめです!!


ぜひ。

このブログを見たら、ご連絡下さい。

満室魔法をかけましょう★



是非是非お待ちしてます!

こころ逸る管理人順子なのでした。。。。。。


久しぶりにぽちっと




【2011/05/24 21:15】 賃貸物件 | トラックバック(0) | コメント(2) |
築70年現役。
建物も人間も年を重ねて行くのは当然。

味が出てくるのも然り。


では、こんなのはいかがでしょうか?


CIMG6903.jpg

築70年以上。ある意味不明。昭和初期。木造平屋。

これ。

CIMG6902.jpg

大阪の我孫子前にある連棟長屋のひとつ。


このひと棟だけを借地権で購入し、リノベーションした方がいらっしゃいます。(女性)

勇気あります。(脱帽)

CIMG6906.jpg


入口 あたかも昭和な感じ。。
でも、ちょっとこぎれいな気がします。


CIMG6917.jpg

室内 おおぉ綺麗です。今風になっております。

CIMG6910.jpg

外からは想像がつきません。シャドレ付き。


CIMG6919.jpg

クローゼットで収納問題なし。


でも。。。

CIMG6909.jpg

こことか。


CIMG6912.jpg

こことk。

ちらほらと昭和。

少し、安心。

何事も完璧だと疲れるので。

CIMG6923.jpg

窓枠が平行じゃないとことか好き。

古いものでもまだまだ現役。


和歌山にもありそう。。
管理人順子の好きそうな。

いつかきっと。

こうご期待!





ぽちっと!







【2011/04/16 19:03】 リノベーション | トラックバック(0) | コメント(1) |
おたくの聖地。


 例えば、テナントの空室に悩んでいるオーナー様。。

こういうのいかがですかね?

オタクの聖地。

 私は、ガンオタだし、ゲーマーだし。
いわゆる乙女系も好きだし。

根っからのオタです。

意外と小学生と話が合います。
ワンピース話で盛り上がったり。

負けん気も強いので、負けません。

だからではなく、
そういう何かオタクの(マニア)的な専門性のあるビルを
作ってみたら意外とイケるかもって真剣に考えているんです。

オーナー様に頼まれて、今度提案書を作らないといけないんですが、
やっぱり賭けなんでしょうか?


 でも、今狙っているのはココ。
本町通りのしゃれたビル。


CIMG6578.jpg

専用階段で、地下にライブハウスがあります。。
たまに、ロリ系のおねいさんが座ってたりします。

だったら、その2階をそのお嬢さんたちがたむろできるカフェ的な店。

そして、

CIMG6565.jpg


ガラスから差しこんでくる光はとても柔らかい。

よって、ここは、エステもしくは女性の癒しになる店!

子供を預る保育園みたいなのもいいな。


7階になると

CIMG6560.jpg

大パノラマ!

ここは天井も高い!

CIMG6550.jpg


コンバージョンで、ペントハウス的な部屋にしてもいい感じ!

なにより、セキュリティーがしっかりしてるから、
各階ごとにしかエレベーターが止まらないシステムがあるから、
とてもイメージ的には女性なんですよ。


建物にも、男性的、女性的があるので、
是非、このビルには女性関係のマニアっくな専門ビルに生まれ変わって
欲し~~。

 そして、リノベした7階のワンフロアで優雅に住ませてもらってもいいですか??
管理人やりますんで。。



応援タグ!
ぽちっとお願いします!





【2011/03/05 20:21】 賃貸物件 | トラックバック(0) | コメント(0) |
満室御礼。
・・さて、皆様ご機嫌いかがですか?

管理人順子は、サボっている間にマンションをひとつリノベしました。

CIMG6782.jpg

小料理屋?
いえいえ、ちゃんとした居住用のマンション一室ですよ。

オーナー様の意向で、玄関を入ったところにインパクトが欲しい、
で、結果こうなったと。。。


CIMG6784.jpg

ほらね。
逆から見たら、普通のマンションの玄関です。


CIMG6817.jpg


 でも、下の方もお見せすると。。。

橋(ブリッジ)が掛かっているんです。。
不思議な空間です。

これは、建築士の方にしか解らないデザインです。

どうも、空間と空間をつなぐ橋渡しがどうとか言ってました。

CIMG6776.jpg


部屋の中も斬新です。
ロフトが入口に陣取ってます。

全体的にみるとこうです!

CIMG6793.jpg


人によっては、何するの?下に何置くの?とか
上で寝るの?とか色々な質問を受けます。

 でも、実際、住んだ人がどう使おうがルールなんてないんですよ?


みなさんあまりにも規定の部屋しか目にしないから、(実際一番効率がいいけど。)
想像するの大変なんでしょうね。

でも、いつも言うように、本来住む形は人それぞれなんですから、
何でもいいんですよ。

究極言ってスケルトンにしたいぐらいです。



だからこれは、気に入った方に住んで頂ければそれでOK!



CIMG6766.jpg


ちょい奇抜かも知れませんが、これ位やってしまえなオーナーさんの心意気!

すぐにお申込み頂いちゃいましたね。

満室御礼!

ど~もど~もです!


 ・・入居後、突撃訪問しちゃおっかな??


ぽちっとランキング行っときましょう!
   ↓



【2011/03/03 20:21】 リノベーション | トラックバック(0) | コメント(0) |
紅葉狩り Vol.3
関西でも屈指の高級住宅街と言えば・・。

芦屋ですよね。

でも、芦屋と並ぶ高級住宅街のひとつに奥池南と言う場所が
あるのです。

これまた、別荘地かと思いきや、ちゃんと人が住んでいるのです。
 そして、ここに住む人は、芦有道路と言う有料道路を使わないと
お家に帰れないんですよ。

家に帰るのにお金がかかるなんて・・。

また、芦屋同様に、豪邸条例なるものがあって 詳しくは知らないけれど、
400㎡以下の建物はアウトらしいです。

一体どんな方がお住まいなんでしょうか?

 その家に帰るまでの道のりの芦有道路も、紅葉が美しく色づいて
ました。

CIMG6331.jpg

でも、いつも思うのですが、実際に目に入って来るこの色合いを
カメラでは皆さんに伝えられない。。

このグラデーションを共有したくても、
どうもうまくいかない。


CIMG6335.jpg

まぁだからこそ、その感動を伝えるプロのカメラマンが居るのでしょうけど・・。


 ちなみに、紅葉狩りの途中、山芦屋(ヤマアシヤ)という住所もありました。
ここも、けえこう大きな家ありましたよ。。

その山芦屋の山の上には、こんな隠れたスポットが・・。

CIMG6322.jpg

CIMG6325.jpg

CIMG6313.jpg


山歩きの人で結構賑わっていました。
昭和な雰囲気の漂うこのスポット。

CIMG6318.jpg

おでんが最高においしい!
十年位煮込んだんじゃないかと思う位の卵。
ぜひご賞味あれ。


さぁ、あちこちに紅葉狩りに行き過ぎて紅葉マスターになった管理人順子。。

そろそろ、今年の紅葉も終りですね。

・・今度は、雪見かな。
皆さん!さむ~っなって来ましたので、風邪には気を付けましょう!





【2010/12/06 19:42】 ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(1) |
前ページ | ホーム | 次ページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。